女子大生の生活×チョコレートの雑記ブログ

ちょこめもんぬ

女子大生まとめ 生活

本気度低めでマッチングアプリに登録|実際に会うことになったら、当日急に行きたくなくなった。

投稿日:

「アプリで知り合った初対面の男性に会う」ってハードルが高いですよね。

超怖い。

当日になって、行きたくないいぃ!!!!

なんてバカな約束をしてしまったんだああぁ!!!!

このように焦っている方もいるのではないでしょうか。

私もそうです。

今すぐドタキャンしたいww

でも、さすがに人としてヤバイし、格好のブログネタを逃すのも勿体ない。

あとせっかく自分を成長させようとアプリに登録したのに、ここで逃げたら意味がない!

そう思って、踏みとどまっています・・・。

今回は、私のように、本気度低めでマッチングアプリに登録したら、あれよあれよという間に、男と会うことになり、「いや、やっぱり行きたくないな」と思った人に、ただひたすら共感する記事をお届けします!

特に有益な情報は無いです。

(あったら私が教えてほしい!!)

では、さっそくいってみましょう!

 

スポンサーリンク

マッチングアプリに登録した理由

「本気度低め」って、どうしてマッチングアプリに登録したの?って感じですよね。

私がマッチングアプリに登録した理由は、以下です。

  1. 人と会話がしたい
  2. 異性と話すスキルを身に着けたい
  3. 大学生活でせっかく時間があるのだから楽しみたい
    (あと、ブログのネタが欲しい・・・)

「恋愛がしたい!」というよりは、社会経験重視というか・・・

本当の恋愛をする前のウォーミングアップというか・・・

そういう意識高い目標で、登録しました。

たぶん、そういう女性は私だけじゃないと思うんですよね。

  • 「女子高出身だから、異性との距離感がわからない。このまま社会人になるのは不安!」
  • 「ここ数年、恋愛から離れていて、恋の駆け引きに疎くなってるからアプリで練習♪」
  • 「最近は暇だから、今のうちに色んな人と出会って、自分の世界を広げたい!」

こういった気持ちで登録する人もいるはずなんです。

誰もが、「彼氏ほしい!」「あわよくば結婚もしたい!」とは思っていないんじゃないですかね。

「いい人がいたらラッキー☆」みたいな。

 

これを言うと、「冷やかしか?」と突っ込まれそうですが、それも違います。

私の場合は、ちゃんと「婚活中」「真面目にお付き合いできる方を探しています」みたいな書き方をしている男性は避けていました。

そしてプロフィールにも、ちゃんと「時間を惜しんで恋人探しをしている方にはミスマッチかも!」と注意喚起していましたよ。

スポンサーリンク

実際に会うことになった当日の気持ち

まあ、そんなこんなで、軽い気持ちで、マッチングアプリに登録しました。

が、「実際会おう!」ということになると、めちゃくちゃ怖くなってきました・・・!!

今日のお昼から約束しているんですけど、

普通に行きたくない。

そこで、どうして行きたくないのか、考えてみました。

  1. 男の素性を信用できない
  2. シンプルに男嫌い

順にみていきましょう。

 

1.男の素性を信用できない

まずは、男の素性を怪しむ気持ちですよね。

いやもう、私は完全に失敗したと後悔しています。

後から調べて知ったんですけど、マッチングアプリで、実際に会うまでには、1~2週間程度メッセージを交換するのが一般的らしいですね。

長い人だと、1か月程度メッセージを交換してからでないと、会わないとか!

私、「マッチング→会おう」まで、わずか1日だったんですw

完全にバカ。

まったく相手を怪しむ気持ちが解け切らないうちに、会う約束をしてしまいました。

約束したときは、

  • 「鉄は熱いうちに打てって言うしね♪」
  • 「お互い気持ちが変わらないうちにスピーディーに会っちゃお!」

みたいなルンルン気分だったんです。

でも、完全に、未来の自分を想定しきれてなかったですね。

なんとなく、「自分のこと」としての認識が甘かったです。

 

今になって、次のような点が不安になってきました。

  • ただの変態かもしれない
  • 怪しい勧誘をされるかもしれない
  • 犯罪歴があるヤバイ奴かもしれない
  • 実はストーカー常習犯の変人かもしれない

普通に、怖いですよね!!!!

マッチングアプリなんて可愛くいってますが、まあ出会い系ですし。

最近は安全そうなイメージ戦略をとったCMが流れてきますが、ネットで会う以上、嘘つき放題。危険はつきものなわけです。

そういえば、小学校の頃、こういうのは気を付けましょうって講習を受けたような気がします。

実際行ってみたら、違う人がいるとか

集団で待ち伏せされて性犯罪の被害に合うとか

まあ、そこまで露骨でなくても、グイグイ来られてお持ち帰りされる危険性もあるわけです。

あーーー、普通に心配になってきました。

 

2.シンプルに男嫌い

さっき挙げた具体的な不安ももちろんあるんですが、なんとなく心がモヤッとするような、理由のない「行きたくなさ」もあります。

これはなんだ?と考えた結果、「シンプルに男が嫌いなんだ」ということを思い出しました。

完全に偏見ですけど、私が今まで出会ってきた男は、繊細さの欠片もなかったんですよね。

相手がイライラしているとか

相手がこの話題にあまり食いついてこないとか

女同士なら割と察知するけど、男はその察知能力に欠けている気がする・・・

 

だから、一緒にいて楽しいとか、ずっと話していたいとか、思ったことがない。

一応彼氏がいたこともありますが、形だけ存在してくれればよくて、

手をつなぎたいとか、それ以上のことをしたいとか思えなかったんですよね。

むしろ、それ以上を望むような性的な視線を感じると、気持ち悪くて震え上がるというww

もう完全に恋愛向いてないマンなんですよね。

 

あれ、私ほんとになんで登録したんだ!?

あ、人と話して、特に男性と話して、社会を広げるためなんですけど、

もう社会なんて広がらなくてもいいかなーーと思えてきました。

今日楽しくなかったら、もうブログのネタ作りも諦めて、アプリ退会しようかなと思っていますw

スポンサーリンク

もっとこうすれば良かった・・・反省点

以上のモヤモヤした気持ちを踏まえて、反省点を述べます。

  • もっと時間をかけてメッセージをやり取りすべきだった
  • 当日が楽しみになるような場所で会うべきだった
  • 会いたいと思ってから約束すべきだった

説明するまでもないですが、このように思います。

「まず会おう!」ではなく、会うモチベーションが高まるのを待ったほうが良かったです。

でないと、当日の朝から不愉快すぎて、一日を無駄にしてしまいます・・・。

不安を小さくするためには、時間をかけて、相手を知ることが大事なんですね。

何往復もやり取りしていれば、相手の誠実さも見えてくるはずですし、もっと気持ちが楽だったと反省です。

また、会う場所も大事ですね。

  • 人気が多い場所
  • 自分が勝手を知っている場所
  • おいしい料理が食べれて気持ちがHAPPYになる場所
  • お店に行くこと自体が楽しみになるような場所
  • (時間帯はお昼)

こういった場所で約束するのがいいと思います。

きるだけ自分が安心できる場所で、尚且つ、男が最悪でも、「お店を楽しめればいっか☆」と思える場所で会いましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いやーーーーーー、本当に行きたくない!

最後まで、私の愚痴に付き合ってくださってありがとうございました!!

3000文字近く使って、行きたくないと叫んだら、ちょっと心が楽になってきました(笑)

女性は中々、力では男に勝てませんからね。

「会うだけ」でも、不安な気持ちになってしまいますよね。

男からしたら、過度な不安だと思われるかもしれませんが、生存本能なのでしょうがないでしょう。

それでは、もうすぐ待ち合わせの時間なので、意を決して行って参ります・・・!!!!

遅刻
【体験談】マッチングアプリで会う約束をした男性が30分遅刻|許すべき?帰っていい?

この記事を読んでいるということは、マッチングアプリで待ち合わせた男が、遅刻する大ドジ野郎で、イラッときていることでしょう。 マッチングアプリで男と出会う場合、土地勘がない場所での待ち合わせが多いですよ ...

続きを見る

-女子大生まとめ, 生活

Copyright© ちょこめもんぬ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.